FXデイトレード

FX実践(動画)

FXデイトレ実践編|トレードの精度を毎回保てるか?【動画140】

 

こんにちは~しんたろうです。

 

参加者を幾つかのグループに分けて勉強会を行っておりますが、しっかりお教えすることが出来るメリットが出て来ているので私的には良かったと思っております。

しかーし!!分けたことによる新たな勉強会ルールが出来たので、ここで公表しますね。

 

■勉強会参加条件

  1. ELECOM製ヘッドセット禁止
  2. 他の方が話しているとき自分のマイクはミュートする
  3. 元気な声で発言する
  4. 自分勝手は考え方はしない
  5. 絶対勝ちたい!と強い意志を持って参加する
  6. やる気がある人限定

このようになりましたw

ELECOM製ヘッドセット禁止というよりLogicool製ヘッドセット推奨とします。ELECOM製は何故かノイズがすごくて会話する上で支障が出ているのです。これはもう勉強会参加する上での絶対条件に致しますm(__)m

動画の編集って本当に大変なのです(T_T)是非ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

さて今回の勉強会動画は2016年3月10日木曜日に行ったFXデイトレ実践編の一部分を抜粋したものです。クラップさんからの質問に答えている場面ですが、かなりいい話をしているので公開させていただきました。

内容は相場環境認識から得られる情報を元にトレードを想定した意見を交わしているのですが、読者様はどうお考えでしょうか?

 

私達勉強会参加者はある1つの思いの元に集まって行動しております。

それは金を儲けるため

私達は経済評論家になりたくてFXをしているわけではありませんし研究者になりたいわけでもありません。金を増やしたくて参加されているはずです。しかしいつの間にか相場分析に精を出し毎日答えがないチャートに向かって頑張ってしまうのです。

FXに聖杯はありません。答えがないものに対して答えを求めてもどうしようもありません。では滅茶苦茶トレードしてもいいのか?ではありませんよwちゃんと一定のルールのもとに相場は動いておりますからね。その動きを利用してお金を儲けていくだけなのです。

今私達が頑張っていることはFXの基本をしっかり覚えて実践で活かせるように訓練しているのです。なので私の動画にFXの答えが載っているわけでもありませんので、訓練という目線で動画を見て頂ければ幸いです。

本当に奥が深くて「もっと簡単に金が稼げたらな~」と思うことも多々ありますが、私はこれで生きてくと決めているので、しんたろうのFX勉強会はまだまだ長生きしていきますよ~頑張ります!

 

それではマニアックな話題ですが、お暇な方だけご覧になってください。

ではまた~

 

 

 

 


応援クリック励みになります。
ポチッとお願い致します!
ローソク足トレードロジック
エントリーポイント強化チャンネル

ピックアップ記事

  1. FXデイトレード勉強会|ダウ理論 重要なトレンドの定義とは?【動画179】
  2. FXデイトレード手法|四時間足トレードと基本概念05

関連記事

  1. FXデイトレード
  2. しんたろうのFX勉強会
  3. ローソク足トレードロジック
  4. FXデイトレ実践編
  5. しんたろうのFX勉強会
  6. 襟裳岬

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

凡人会の動画メルマガ

エントリーポイント強化チャンネル

しんたろうのメルマガ・デイトレ

FXデイトレード

メイソンのメルマガ・スキャル

スキャルピング手法メルマガ

FXデイトレード手法ローソク足トレードロジック完全版

ローソク足トレードロジック

最近の記事

  1. しんたろうのFX勉強会
  2. しんたろうのFX勉強会
  3. しんたろうのFX勉強会
  4. しんたろうのFX勉強会
  5. しんたろうのFX勉強会
  6. しんたろうのFX勉強会

応援クリック励みになります。

  1. プライスアクショントレード凡人会

    しんたろう

    ブログタイトルがプライスアクショントレード凡人会に変わりました
  2. エリオット波動論

    FX エリオット波動論|修正波フラットの種類と見分け方
  3. しんたろうのFX勉強会

    メンタル

    FXメンタル強化|メンタル崩壊を防ぐにはどうすればいいのか?
  4. しんたろうのFX勉強会

    FXその他

    FXその他|FXトレードで使用するパソコンのスペックについて
  5. しんたろうのFX勉強会

    波引き

    FX波引き練習|トレンド方向とは逆に動く波を色分けしてみよう【動画204】
PAGE TOP