しんたろうのFX勉強会

トレード勉強会(動画)

FXデイトレード勉強会|ポジションを持つ前に相場環境認識をしておりますか?【動画227】

こんにちは~しんたろうです。

 

しんたろうのFX勉強会の卒業生が9名になりました。

今年はまだまだ増える予定ですが、卒業間近で挫折したり家庭の事情でFXを諦めたりする方も多いのが現状です。

ローソク足トレードロジックを購入し勉強会で0からやり直す覚悟で臨まれたはずなのに途中で諦めてしまうなんてもったいない!

この勉強会を徹底的に利用して前に進んで頂きたいです。そういった意味も含めて今回の動画を公開致します。

 

ポジションを持つ前に相場環境認識を行う

最近の勉強会は徹底的に「エントリーする前に相場環境認識を行え!!!!!」としんたろうは毎日のように吠えておりますw

私の心の師匠であるウォーレン・バフェット氏は株を購入する際に「結婚相手を探すのと同じくらいの気持ちで株を見なさい」とおっしゃっていて、私も同じくらい気合を入れて相場環境認識を行っております。

と言っても何を行えば良いのでしょうか?私の勉強会の場合は以下の項目に分かれます。

  • ダウ理論(トレンド)
  • エリオット波動論(現在位置)
  • 水平線(サポレジ&レジサポ)
  • ゾーン(買いor売りグループ)
  • ローソク足(ローソク足レベルのトレンド、水平線、ゾーン)

最低でもこの5つの情報を揃えることが相場環境認識であると共に、5つの情報が分からなければエントリーしてはいけないというのが勉強会のルールでございます。

しかし勉強会参加者も含めてローソク足の勢いや形、値頃感だけでトレードする方が後を絶たない状況で私の口調もどんどん強くさせているのですw

もっと動く!という考え方は今すぐ捨てなさい
USDJPYH4

2017年08月31日頃のUSDJPY 4時間足チャート

例えばドル円のチャートのように大きな波が見えている相場があったとします。

殆どの方はどう思うかというと「こんなに大きく動いた相場だからもっと動くだろう~」なんて考えを持っておられると思います。さて皆様はこの後どのようにドル円が動くかわかりますか?

ここをもっと動くだろう!と思ってエントリーしているならば相場環境認識を行っていないということがバレバレです。

まず最初に言ったとおり最低でも5つの情報が必要になってきます。

  • ダウ理論(トレンド)
  • エリオット波動論(現在位置)
  • 水平線(サポレジ&レジサポ)
  • ゾーン(買いor売りグループ)
  • ローソク足(ローソク足レベルのトレンド、水平線、ゾーン)

この情報と現在のドル円の状況から判断していかなくてはいけないのです。もっと動くだろう~という考えは悪魔の囁きでありチャートの右側が地雷原であることを忘れている危険な行為であることを考えなくてはいけません。

値頃感だけでトレードするということは相場環境認識を忘れていると言っても過言ではないのです。

目標PIPSが少ないから相場環境認識しない?

もし読者様や勉強会参加者の方の目標PIPSが週間20PIPSくらいだったとしましょう。一日の平均で言うと約4PIPSくらいです。

2017年08月現在の相場で考えれば4PIPSならいくらでも取れる相場だとしんたろうは考えておりますが、それでも相場環境認識が必要でどこでも取れるというわけではありません。

人よりも見ているポイントと自由にトレードできる時間が多いというだけで、しっかりPIPSを重ねるポイントは実際のトレードと何ら変わらないのです。

だから目標PIPSが少ないから相場環境認識が甘くても大丈夫!!なんてことは一切ありませんので、ご注意ください。

 

自分が持っている武器を徹底的に磨く

それでは24時間動く相場の中でしっかりお金を稼ぐにはどうすればいいのでしょうか?一つずつチェックしていきましょう。

自分のトレードルールを作る

まずは自分だけのマイルールを作りましょう。24時間相場だからと言って闇雲にトレードしても意味がありませんし、生活や仕事だってあるのですからポイントを絞っていかないと勝ち続けることは出来ません。

例えばこんなルールはどうでしょうか?

  1. トレードを行うのは火曜日~木曜日の3日間だけとする
  2. トレンドに対して必ず順張り
  3. 4時間足の18時、22時(夏時間)だけトレードする
  4. スマホでトレードしない
  5. 損切りは一つ前のローソク足に置く
  6. 損失は証拠金の3~5%に置き、損切りを遵守する
  7. 一日2~3回だけトレードする

などいろいろな自分だけのルールを決めたほうがメリハリがあって良いトレードが行えると思います。

ただ間違ってはいけないのが、ルールが細かすぎてもいけないことです。たくさんルールを作ってしまうと判断に迷ってしまいますし、チャンスをチャンスとして捉えることが出来なくなります。

そして自分のルールを作ったら最低でも三ヶ月間守り続けてみてください。ルールを作ってすぐ変更してしまうようでは検証することも出来ませんし何がいけなかったのか判断することも出来ません。

一度決めたのならばやり続けて結果を残してから改良を施したほうが前に進みやすいと思います。

相場全体を見るように心がける

これも大切なことでエントリーをする際に直近の動きにばかりとらわれてしまい、メンタルに負けてトレードしてしまう方も多いと思います。

そうではなくて相場全体の動きと流れ、情報の把握が何より大切なのでエントリーポイントは二の次三の次です。

負けている方の殆どはエントリーしてから相場環境認識を行ってしまっているところにあると思います。ポジションを持つと急に相場が見えるようになり「もしかしたら逆だったかも」などと不安材料ばかり目に入るようになります。

そうならないためにもサブ口座やデモ口座で準備運動を行って頂き、情報と武器が揃ったら獲物を仕留めるためにじっと耐えるのです。そしてチャンスが到来したら思いっきりトレードして金を稼ぎましょう。

その際にもっと動く!という感情を排除してしっかり目指すべきゴールで利食いが出来るように相場環境認識を行っておいてください。

得意パターンを見つけ徹底的に磨く

人間誰しも得意分野はあると思います。私は家庭科が苦手で裁縫とか全く出来ませんでしたw

ただ数学と英単語を覚えるのは得意だったので徹底的に磨くようにしておりましたが、FXにも同じことが言えると思います。

エントリーポイントも苦手な箇所と得意な箇所が人それぞれあることが勉強会を行っていると見えてくるのです。

例えばしんたろうのFX勉強会では「毒入りソーセージ」というエントリー方法があります。注目するローソク足の動きを確認した後の次のローソク足でエントリーするという手法ですが、レベル1の簡単なエントリー方法として勉強会参加者には始動させていただいております。

レベル1のエントリーなのでまずはこれから覚えていただきたいのですが、やはり初めての方なら難しいエントリー手法を学ぶよりも一番基本となるエントリーを覚え、昇華し武器にすることを行ったほうがいち早く金儲けに繋がると思うのです。

まとめ

あーでもないこーでもないと言いながらいろいろな手法を探すのは、自分がFXで何をしたいのか?という根本的な目的から外れた行為だと私は考えております。

そうではなくて何のためにFXを始めたのか?FXで何をしたいのか?自分の目的は何だったのか?まずは自分が進むべき方向を確認し持っている武器を確認し徹底的に磨き昇華することを常に考えなくてはいけません。

武器は1~2個あれば充分です。あとは獲物を仕留めるためにじっと堪える忍耐力とチャンスをチャンスとしてみることが出来る洞察力が必要になります。

相場環境認識を何回行っても手数料は発生しませんから自分が納得がいくまで相場環境認識を行い、チェックリストに従って全ての項目を埋めることが出来ればトレードしていきましょう。

さて2017年08月27日に行った勉強会の一部を抜粋して公開します。マニアックな情報がたくさん入っていると思いますが、お暇な方だけご覧になってください。ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

 

 

 


この記事が参考になったら
ポチッとお願い致します!
ローソク足トレードロジック
エントリーポイント強化チャンネル

ピックアップ記事

  1. FXデイトレード勉強会|ダウ理論 重要なトレンドの定義とは?【動画179】
  2. FXデイトレード手法|四時間足トレードと基本概念05

関連記事

  1. ローソク足ダウ理論
  2. しんたろうのFX勉強会
  3. しんたろうのFX勉強会
  4. FX勉強会
  5. しんたろうのFX勉強会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ローソク足トレードロジック完全版

ローソク足トレードロジック

メイソン塾長との共同動画メルマガ

エントリーポイント強化チャンネル

しんたろうのメルマガ・デイトレ

FXデイトレード

メイソンのメルマガ・スキャル

スキャルピング手法メルマガ

最近の記事

  1. しんたろうのFX勉強会
  2. しんたろうのFX勉強会
  3. しんたろうのFX勉強会
  4. しんたろうのFX勉強会
  5. しんたろうのFX勉強会
  6. しんたろうのFX勉強会

応援クリック励みになります。

  1. しんたろうのFX勉強会

    エリオット波動論

    FX エリオット波動論|何故、第一波と修正波が波の基準になりやすいのか?【動画1…
  2. しんたろうのFX勉強会

    FX実践(動画)

    FXデイトレ実践編|「毒入り」と呼ばれるローソク足でエントリーしてはならない【動…
  3. FXデイトレード勉強会

    トレード勉強会(動画)

    FXデイトレード勉強会|メイソン塾長を迎えてのスキャルピング講座|2015年9月…
  4. しんたろうのFX勉強会

    水平線

    FX水平線|ローソク足の水平線と波の高値安値にある水平線はどちらを信じればいい?…
  5. しんたろうのFX勉強会

    波引き

    読者様からのご質問 波引きの規模についてよくわからないとのこと【動画203】
PAGE TOP